ゴールデンウィークも終盤となった5月8日(土)、TCRスーパーアタック筑波シリーズ第2戦が筑波TC2000で開催された。

今年のゴルデンウィークは50年に一度というほどの好天続きで、当日もやはり晴天。最高のコンディションでサーキット走行を満喫することができた。


GT1 Class

総合 No. 氏名 車名 形式 タイヤ HD 第1ヒート 第1ヒート 第1ヒート 第2ヒート 第2ヒート 第2ヒート 総合
(素) (記録) 順位 (素) (記録) 順位 タイム
1 42 藤下 麗 M・A・Cインテグラ DC2 BS   1'09''095 1'09''095 1 1'09''282 1'09''282 1 2'18''377
2 41 比企 聖 乗ってグラ−R DC2 YH   1'12''037 1'12''037 2 1'16''530 1'16''530 2 2'28''567

第1戦ではエントリーしていたたものの都合で参加できなかった藤下が、前回のウップンを晴らし見事優勝を飾った。

GT2 Class

総合 No. 氏名 車名 形式 タイヤ HD 第1ヒート 第1ヒート 第1ヒート 第2ヒート 第2ヒート 第2ヒート 総合
(素) (記録) 順位 (素) (記録) 順位 タイム
1 46 高本 貴光 高の団 ロードスター NA6CE S/YH +1.500 1'03''493 1'04''993 1 1'04''150 1'05''650 1 2'10''643
2 43 益岡 令和 ぽいずんMR2 SW20 TY   1'07''500 1'07''500 2 1'07''513 1'07''513 2 2'15''013
3 44 磯野 洋一 Y&Tロードスター NA6CE TY +0.800 1'07''746 1'08''546 3 1'08''631 1'09''431 3 2'17''977
4 45 佐藤  浩 ロードスター@ナイツ号 NB8C S/KM +1.500 1'08''673 1'10''173 4 1'08''540 1'10''040 4 2'20''213
5 47 久登本 修 くどシルビアQ‘s PS13 S/YH +1.500 1'09''902 1'11''402 5 1'09''783 1'11''283 5 2'22''685

GT2クラスは久しぶりにロードスターを持ち込んだ高本が、1分4秒台と他を圧倒し優勝。温泉宿泊券を手に入れた。

GT3 Class

総合 No. 氏名 車名 形式 タイヤ HD 第1ヒート 第1ヒート 第1ヒート 第2ヒート 第2ヒート 第2ヒート 総合
(素) (記録) 順位 (素) (記録) 順位 タイム
1 52 安井 規雄 RパフォーマンスTFRシルビア S14 S/YH +2.300 1'01''811 1'04''111 1 1'02''494 1'04''794 2 2'08''905
2 48 山口 慶一 やまりんRX−7 FD3S TY   1'04''586 1'04''586 2 1'04''543 1'04''543 1 2'09''129
3 49 平田 隼也 高の団FC FC3S DL   1'06''306 1'06''306 4 1'06''020 1'06''020 3 2'12''326
4 50 新津 英雄 RE−Ride212号RX−7 FD3S YH   1'05''790 1'05''790 3 1'06''548 1'06''548 4 2'12''338
5 51 高橋 勝之 BMW M BL32 YH   1'14''541 1'14''541 5 1'13''476 1'13''476 5 2'28''017
6 53 和久井紀秀 ポルシェ911カレラS 996 S/MI +1.500 1'16''234 1'17''734 6 1'17''974 1'19''474 6 2'37''208

M3やポルシェも参加し華やかな雰囲気となったGT3クラス。優勝はタイムハンデ2.3秒を抱える安井が、2位の山口を0.2秒抑えて開幕2連勝を飾った。

しかし、第3戦は山口有利か?

GT4 Class

総合 No. 氏名 車名 形式 タイヤ HD 第1ヒート 第1ヒート 第1ヒート 第2ヒート 第2ヒート 第2ヒート 総合
(素) (記録) 順位 (素) (記録) 順位 タイム
1 59 栗田 圭一 UNLIMI栗坊号エボ6 CP9A S/YH +1.500 1'00''049 1'01''549 1 0'59''429 1'00''929 1 2'02''478
2 54 佐藤 清貴 キヨさん@セシルスポーツエボ CT9A DL   1'04''415 1'04''415 2 1'04''322 1'04''322 3 2'08''737
3 57 佐藤 政典 究極のラジアルエボ CT9A DL   1'05''001 1'05''001 3 1'05''450 1'05''450 4 2'10''451
4 55 林  章弘 クレバーEXM34GTR BNR34 BS   1'08''229 1'08''229 4 1'08''228 1'08''228 5 2'16''457
5 58 大西 宏之 インプレッサGDBC GDB YH   1'09''397 1'09''397 5 1'09''166 1'09''166 6 2'18''563
6 56 夏目 育昌 インプレッサ@クレバー GRB BS   1'09''928 1'09''928 6 1'09''888 1'09''888 7 2'19''816
7 60 太田 高之 大様@セシルスポーツエボ8MR CT9A TY +0.200 2'00''000 2'00''200 7 1'03''268 1'03''468 2 3'03''668

GT4クラスは栗田が2本目に素のタイムで1分を切るタイムを叩き出し、見事優勝。ランサー勢が1位〜3位を独占した。

 

走行会 Class

Pos No Name CarName Type Best Time Lap Gap Ave.
Km/h
1 94 花木 圭 だるまん男爵 BNR32 1'03.452 9 / 16   116.025
2 106 檜山 知昭 スカイライン BNR32 1'05.263 6 / 24 1.811 112.805
3 103 増田 剛 アカエボ-7 CT9A 1'06.320 21 / 24 2.868 111.007
4 88 高橋 宏俊 ローエミッションシルビア S15 1'06.756 15 / 36 3.304 110.282
5 111 荒谷 誠一郎 S31Z S31 1'07.116 17 / 34 3.664 109.691
6 90 新谷 英樹 ジャキ助@RX-7 FD3S 1'07.408 3 / 36 3.956 109.216
7 104 石岡 諭 UTACTKFランサー CE9A 1'07.523 4 / 17 4.071 109.030
8 114 益子 和也 シャンパンシルバーハコスカ2ドア KGC10 1'08.280 26 / 33 4.828 107.821
9 91 富沢 健吾 ブンブン丸AP2 AP2 1'08.289 30 / 37 4.837 107.807
10 92 渡辺 裕也 シビック FD2 1'08.909 30 / 30 5.457 106.837
11 110 内田 裕樹 うっちーインテグラ DC5 1'09.188 34 / 36 5.736 106.406
12 112 下山 民雄 シティGA2@ローリー GA2 1'09.329 26 / 35 5.877 106.189
13 107 渡辺 郁宏 ランサーエボリューション9 CT9A 1'09.330 8 / 14 5.878 106.188
14 113 宮部 圭典 インテグラタイプR DC5 DC5 1'09.686 10 / 33 6.234 105.645
15 101 古谷 康雄 ブルーサンシャインランサー CT9A 1'09.745 27 / 35 6.293 105.556
16 99 伊藤 佑己 TCMインプレッサ GDB 1'10.031 26 / 35 6.579 105.125
17 116 栃木 一美 シビックタイプR・EP3 EP3 1'10.040 23 / 25 6.588 105.111
18 95 沼本 修治 スカイラインR33タイプM ECR33 1'10.080 10 / 36 6.628 105.051
19 86 川口 晃司 インプレッサ GC8 1'10.830 35 / 35 7.378 103.939
20 87 石井 敬一 えむすりー E46 1'10.930 28 / 37 7.478 103.792
21 105 落合 剛 カルディナGTT ST215W 1'12.252 29 / 36 8.800 101.893
22 102 堀内 昇一 S15シルビア オーテック S15 1'13.891 18 / 35 10.439 99.633
23 98 山田啓太郎 TCMプリメーラ HP11 1'14.608 28 / 34 11.156 98.676
24 93 安藤 悠貴 インプレッサWRX STiY GC8 1'15.539 16 / 34 12.087 97.460
25 89 中村 功 G4 GTI AUM 1'16.135 7 / 12 12.683 96.697
26 96 宮之前和也 MZ20 ソアラ MZ20 1'16.160 32 / 32 12.708 96.665
27 108 川崎 裕一 アルテッツァ SXE10 1'16.288 16 / 32 12.836 96.503
28 97 早川 佑太 妹と同じ歳GT-R BNR32 1'17.063 9 / 13 13.611 95.532
29 109 安藤 淳 CR-X EF8 1'19.605 9 / 32 16.153 92.482
30 115 湯浅 信吾 ALEZOシルビア S13 1'19.969 7 / 33 16.517 92.061
31 100 土屋 穂高 アップガレージUTACカプチーノ EA11R 1'20.325 13 / 23 16.873 91.653

 

 

特別賞@ 特別賞A

ウィンマックスのブレーキパッドは藤下さんと佐藤浩さんがゲット

温泉ペア宿泊券は大西さんがゲット

今回の温泉は 伊豆修善寺 菊谷と ウェルネスの森 伊東 が用意された。

共立メンテナンス

special thanks

共立メンテナンス

FUJITSUBO

 

                                                戻る